JavaScript機能をONにしてください。 市内風景【宇和島市観光協会】
観光スポット
このページのホームからの位置はホーム > 観光スポット > 市内風景

ここから本文

市内風景 Street Scene

近代美と古い歴史が同居するまち昔から南予の政治・経済・交通の中心として発展した、南国情緒あふれるまち。

JR宇和島駅前の大通り

南国の都市にふさわしい 洗練された風景

予讃(よさん)本線の終着駅、宇和島。駅構内にはレストランやビジネスホテル、土産物店などがあり、訪れる人々にやすらぎの空間を提供しています。駅前からは濃緑のワシントンヤシの並ぶ活気に満ちた大通りが西へ伸び、商店街「宇和島きさいやロード」に続きます。

JR宇和島駅前

清々しい寺まちに感じる文化的土壌の深さ

寺まち界隈

宇和島市内を一望

宇和島は伊達家の歴史とともに歩んできた城下町で、宇和島城や伊達博物館、天赦園、和霊神社をはじめ、人々の暮らしの中やまちの至るところに、今もなおその歴史が息づいています。

中でも金剛山大隆寺や竜華山等覚寺は伊達家菩提寺として荘厳雄大な風格を備えています。名庭園を備えた寺も多く、特に西江禅寺(せいごうぜんじ)の枯山水の庭園は見事です。

市内に寺や神社が多いことは宇和島の特徴で、人々の信仰の厚さが感じられます。

Street Scene

The history of Uwajima is deeply tied with the Date feudal clan and the town at present embraces both modernness and antiqueness. The central area near the railway station is modernized and orderly with a main street lively with shops and restaurants, while quite a few temples and shrines with tranquil precincts are dotted in the town.

前のページへ次のページへ