JavaScript機能をONにしてください。 中山池自然公園【宇和島市観光協会】
スペシャル企画

ここから本文

vol6 三間悠々サイクリング Mima where it goes by cycling

自然豊かに、心豊かに

Spot3:中山池自然公園

人が自然と触れ合える山里の再現。
池を、森を、花を身近に。

三間町にはため池が108もあります。昔かんがい用に作られたもので、中山池は中でも最大規模です。秋には周辺の田んぼも併せて10haの広大なコスモス畑になります。

今回は特別に公園の中まで自転車で入らせていただきました。
出迎えてくれたのは『森の魚 へらぶな』。三間町出身の作家で 藤部(ふじべ)吉人(よしと)さんが制作したものです。
この公園内には藤部さんの作品が他にも多数あり、中でも14トンの巨大な『クエ』は見もの。

池の前の花壇には、花いっぱい運動実行委員会のボランティア活動により、年に4回花の植え替えが行われています。春夏秋冬で色とりどりの表情を見せる花壇は、いつ来ても訪れた人の目を愉しませてくれることでしょう。

この日も遠方から観光客が訪れていました。

12月には4万個の電球を使ったイルミネーションがきれいで、家族連れや恋人達が集まります。

中山池自然公園の隣には運動公園がある


重さ14トンの森の魚クエ

イルミネーションの点灯は
18時〜23時まで

三間町の花いっぱい運動について聞きました!

三間町を花でいっぱいにしようと活動する「花いっぱい運動実行委員会」の方に、活動の裏舞台について聞きました。

施設名 中山池自然公園
住所 宇和島市三間町黒井地1550番地外
電話番号 0895-58-3311(三間支所)
開館時間 制限なし
利用料金 無料
休園日 なし


前のページへ次のページへ
地図