JavaScript機能をONにしてください。 うわじまロケ地ガイド「南海の狼火」【宇和島市観光物産協会】
スペシャル企画

ここから本文

vol.12 うわじまロケ地ガイド Uwajima location site guide

うわじまロケ地ガイド「南海の狼火」

南海の狼火
タイトル 南海の狼火映画
制作年 1960年
制作会社 日活
監督 山崎徳次郎
キャスト 野村浩次(小林旭)/坊主の政(宍戸錠)/須賀清子(浅丘ルリ子)/他

野村浩次(小林旭)流れものシリーズ第三弾。宇和島市の名物闘牛と特産品の真珠が題材のストーリー。
宇和島市にやってきた浩次は、真珠の養殖を営む須賀真珠の社長と、娘でヒロインの清子と出会う。
須賀真珠は、新興会社の宇高真珠に借金があり、この借金を闘牛で返済しようとしていた。ところが宇高真珠は闘牛大会の試合に細工をし、勝利を阻止して須賀真珠を乗っ取ろうと企む。

「南海の狼火」 DVD発売中 ¥2,940(税込)/ 発売:日活/ 販売:ハピネット


宇和島城

【スポット1】宇和島城

浩次と清子がデートした宇和島城。二人で眼下に広がる宇和島市内と美しい海を眺めた。

スポットの詳細はこちら

和霊神社

【スポット2】和霊神社

浩次がツーレロ節を歌った和霊神社

スポットの詳細はこちら

宇和島港

【スポット3】宇和島港

浩次が最初に船で到着した場所。現在は「きさいや広場」が隣接されている。

闘牛場

【スポット4】闘牛場

借金の返済のため賞金をかけて闘った闘牛場。映画では建替え前の闘牛場を見ることができる。

スポットの詳細はこちら

ロケ地マップ

「南海の狼火」 DVD発売中 ¥2,940(税込)
発売:日活 / 販売:ハピネット

≪コーナートップへ戻る

前のページへ次のページへ