JavaScript機能をONにしてください。 うわじまロケ地ガイド - 宇和島が舞台!映画・ドラマスポット【宇和島市観光協会】
スペシャル企画
このページのホームからの位置はホーム > スペシャル企画 > うわじまロケ地ガイド

ここから本文

vol.12 うわじまロケ地ガイド Uwajima location site guide

宇和島が舞台!映画・ドラマスポット うわじまロケ地ガイド

昔懐かしい作品から近年撮影された作品まで、宇和島がロケ地になった映画やドラマを集めました。
映画・ドラマの画面を通して見る宇和島市は、一味違った雰囲気です。ロケ地を巡れば、その世界・ストーリーに浸れるかも?!

海すずめ

映画海すずめ

2016年  「海すずめ」製作委員会
(ウサギマルキングレコードアークエンタテインメント)
監督・脚本:大森研一
キャスト:赤松雀(武田梨奈)/岡崎賢一(小林豊)/三好トメ(吉行和子)/赤松武男(内藤剛志)/赤松京子(岡田奈々)/赤松辰三(目黒祐樹)/他
舞台・撮影:宇和島市

小説家デビューを果たすものの2冊目の小説が書けない主人公の雀(武田梨奈)は、地元の宇和島市に戻り図書館自転車課(自転車で図書を運ぶ)で働き始める。
「宇和島伊達400年祭」を目前に控えるなか、祭りの目玉“お姫様の復刻衣装”の元になる「宇和島藩 刺繍図録」が図書館で紛失していることが発覚する。

「海すずめ」 DVD発売決定!/ 発売・販売元:キングレコード

映画公式サイト

南海の狼火

映画南海の狼火

1960年  制作会社:日活
監督:山崎徳次郎
キャスト:野村浩次(小林旭)/坊主の政(宍戸錠)/須賀清子(浅丘ルリ子)/他
舞台・撮影:宇和島市

野村浩次(小林旭)流れものシリーズ第三弾。宇和島市の名物闘牛と特産品の真珠が題材のストーリー。
宇和島市にやってきた浩次は、真珠の養殖を営む須賀真珠の社長と、娘でヒロインの清子と出会う。
須賀真珠は、新興会社の宇高真珠に借金があり、この借金を闘牛で返済しようとしていた。ところが宇高真珠は闘牛大会の試合に細工をし、勝利を阻止して須賀真珠を乗っ取ろうと企む。

「南海の狼火」 DVD発売中 / 発売:日活 / 販売:ハピネット

ロケ地の詳細はクリック!

ドラマきみの知らないところで世界は動く

2005年放送  制作会社:NHK松山放送局
著作者:片山恭一 (宇和島市出身)
脚本:岡田惠和
キャスト:北村和哉:現在(鶴見辰吾)/杉浦カヲル:現在(奥貫薫)/ジーコ(浅利陽介)/他
舞台・撮影:宇和島市
1970年代後半に宇和島市で高校生活をおくる若者3人の青春・ラブストーリー。
主人公の和哉と、心の病を患った恋人のカヲル、心に闇を持つ親友のジーコが自分らしく生きることに苦悩しつつも成長していく姿を描く。大人になった和哉が、同窓会に出席するため故郷に帰省するところから物語は始まる。

ロケ地の詳細はクリック!

ドラマ婚約旅行

1996年放送  制作会社:NHK
著作者:片山恭一 (宇和島市出身)
脚本:坂田義和
キャスト:渡部篤郎/中川安奈/上脇結友
舞台・撮影:宇和島市

映画てんやわんや

1950年制作  配給・松竹
監督:渋谷実
脚本:獅子文六
キャスト:佐野周二/淡島千景/志村 喬/他
モデル:宇和島市津島町
次のページへ