JavaScript機能をONにしてください。 宇和島の楽園 九島【宇和島市観光物産協会】
スペシャル企画
このページのホームからの位置はホーム > スペシャル企画 > 宇和島の楽園 九島 > 鯨大師・夕日スポット

ここから本文

vol.10 宇和島の楽園 九島 Kushima is paradises in Uwajima.

九島#01 鯨大師 弘法大師の伝説が多くの残る寺

弘法大師の石像
▲弘法大師の石像
鯨大師 本堂
▲本堂
馬目木大師について
四国霊場八十八ヵ所について

蛤港から車で島を反時計回りに10分ほど走ると、山への登り口が見えてきます。山道をしばらく行くと、目の前が開け鯨大師が姿を現します。

鯨大師は遍照山願成寺(へんじょうざんがんじょうじ)といい、弘法大師が開いたと伝えられています。

ここには数多くの伝説が残されており、伝説のひとつにこのようなものがあります。

昔、弘法大師が四国を巡っていた際、大師は九島に渡るため、近くで草引きをしていた農夫に島へ渡してほしいと頼みました。しかし、農夫は「草引きが忙しいから」と断ります。大師は「もし渡してくれたら雑草が生えないようにしてやろう」と約束します。農夫がさらに「水不足に困っている」と言うと、大師は手にした杖で地面を打ち、清水が湧き出るようにしてやりました。大変喜んだ農夫は、船で大師を九島に運びました。それ以来、農夫の田には雑草が生えず、清水は後に「お大師井戸」と呼ばれ、現在もなお枯れることがないそうです。

清められた境内、澄んだ空気、青々と茂った草木の静寂の中、荘厳に佇む弘法大師の石像は、海の向こうに何を見つめているのでしょうか。

九島#02 夕日スポット 宇和島の中でも夕日の美しさは1・2位を争うという

夕日スポットの眺め

今回案内してくれた島の人たちに「九島で一番のおススメはどこですか?」と聞くと、皆さん口を揃えて絶賛するのがこの夕日スポット。

晴れた日は遠く佐田岬も見えるとか。水平線が赤く染まっていくさまは、言葉に言い表せないほど美しいそうです。

はじめのページへ戻る
海水浴場  遠見場
前のページへ次のページへ
九島とは? 2.夕日スポット 1.鯨大師 3.海水浴場 4.遠見場 5.あやか園 6.釣り場 7.鳥屋が森 8.二十四輩様