JavaScript機能をONにしてください。 おすすめ観光コース【宇和島市観光物産協会】
観光コース
このページのホームからの位置はホーム > 観光コース > おすすめ観光コース(撮影スポット)

ここから本文

おすすめ観光コース "Recommendation" Sightseeing Course

宇和島の四季 撮影スポット 春夏秋冬で宇和島らしい表情を見せる、おすすめの撮影スポット
春 夏 秋 冬

イベントカレンダーはこちら

春の撮影スポット

水荷浦の段畑は、宇和海の美しさもあいまってまさに絶景。「日本農村百景」に選ばれており、平成19年7月には全国で3例目の「国の重要文化的景観」に選定されました。遊覧船から段畑を見上げるように撮影することもできます。

また、宇和島城の桜や南楽園の菖蒲など春の花が美しく咲き誇るスポットもおすすめです。

遊子水荷浦の段畑

遊子水荷浦(ゆすみずがうら)の段畑  詳細はこちら

住所 遊子水荷浦
営業時間 無休
入場料金 無料
駐車場 無料(観光バス駐車場あり)

宇和島城  詳細はこちら

宇和島城
住所 宇和島市丸之内1 (内1・2・3)
営業時間
[開門] 10月〜3月 6時〜17時
  4月〜9月 6時〜18時30分
[天守] 10月〜3月 9時〜16時
  4月〜9月 9時〜17時
[郷土館] 9時〜16時
入場料金
[天守] 大人200円
小・中学生100円
  (※団体割引あり)
[郷土館] 無料
駐車場 有料(1時間100円)

南楽園  詳細はこちら

南楽園
住所 宇和島市津島町近家1813
営業時間 9時〜17時
入場料金 大人300円/小・中学生150円 
 (※団体割引あり)

夏の撮影スポット

牛鬼まつり

宇和島牛鬼まつり

毎年7月22日から24日に開催される「うわじま牛鬼まつり」。ガイヤカーニバルや宇和島おどり、打ち上げ花火、牛鬼パレード、走り込みなど3日間とも撮影向きのイベントが満載!

夏の風物詩・花火大会や牛たちが熱くぶつかり合う闘牛大会でも迫力ある写真が狙えます。

うわじま牛鬼まつり公式サイトへ

お問い合わせ先 愛媛県宇和島市丸之内1-3-24 
宇和島商工会議所内
期間 毎年7月22〜24日に開催

花火大会  詳細はこちら

花火大会
打ち上げ場所 坂下津沖海上・丸山公園運動広場
開催日時 7月23日・24日 20時40分頃〜
駐車場 宇和島市役所、総合体育館、南予地方局、フジグラン北宇和島ほか

闘牛大会  詳細はこちら

闘牛大会
住所 宇和島市和霊町496-2
営業時間 [土俵見学]月曜〜金曜
8時30分〜17時
[定期大会] 12時〜14時頃
1月2日、4月(第1日曜)、7月24日、
8月14日、10月(第4日曜)
[観光闘牛] お申し込みの日に行う
入場料金
[土俵見学] 無料
[定期大会] 大人・高校生
 【前売券】2,500円
 【当日券】3,000円
(※【前売券】は1ヶ月前より公式サイト・電話にて予約受付開始)
中学生以下 無料
(※団体・65歳以上・身体障害者割引あり)
[観光闘牛] 1結  60,000円
駐車場 無料(観光バス駐車場あり)

秋の撮影スポット

秋になるとコスモスで町全体が覆われ、美しく彩られる三間町はレンタサイクルで撮影にまわるのがおすすめです。

また、紅葉の美しいスポットで風情ある写真を撮ることもできます。

コスモス

三間悠々サイクリング  詳細はこちら

住所 宇和島市三間町務田180-1 道の駅 みま
レンタサイクル 電動アシスト自転車\500、自転車(大人)\300、自転車(小学生以下)\200
利用時間:9時〜18時

大乗寺  詳細はこちら

大乗寺
住所 宇和島市吉田町立間(たちま)1-3661
営業時間 公開:8時30分〜17時
無休
入場料金 無料

滑床(なめとこ)渓谷  詳細はこちら

滑床渓谷
住所 <渓谷登り口>
北宇和郡松野町目黒(めぐろ)
入場料金 無料

冬の撮影スポット

4万個の電球を使ったイルミネーションで彩られる中山池自然公園では、幻想的な光の空間の撮影を楽しむことができます。

また、たわわに実ったみかんの黄色と木々の緑色、そして海や空の青色が魅せる風景は宇和島ならではの撮影スポットです。

中山池自然公園

中山池自然公園  詳細はこちら

施設名 道の駅 みま
住所 宇和島市三間町黒井地1550番地外
イルミネーション
点灯時間
18時〜23時 (12月中)

みかん山  詳細はこちら

みかん山

みかん狩りのできる農園の地図はこちら

 スペシャル企画 Vol.8
日本屈指のみかん生産地 吉田町のみかん

前のページへ