JavaScript機能をONにしてください。 旧三間町コース【宇和島市観光物産協会】
観光コース
このページのホームからの位置はホーム > 観光コース > 旧三間町コース

ここから本文

旧三間町コース "Mima" Area

コスモスの香りただよう美沼の地

旧三間町は美しい沼の多い地方で、水沼が転じて”三間(みま) ”の地名となったといわれています。美しい湿地として美沼(みぬま)の里と呼ばれています。公園としても整備されている「中山池」では四季折々の花に出会えます。四国遍路の「龍光寺 (りゅうこうじ)」・「佛木寺(ぶつもくじ)」の札所には、白装束を身にまとったお遍路さんが訪れます。肥沃な土壌と水に恵まれた三間平野では三間米など米の生産が中心です。

道の駅 みま

道の駅 みま

道の駅 みまは、美術館と記念館を併せもつ、全国でも珍しい道の駅です。

農作物直売コーナーでは、オリジナルブランド「三間米」が大人気です。新米まつりには、毎年大勢の人出で賑わいます。

館内には、地元の朝採り野菜で作りたての食事を提供するバイキング方式の手作りレストランもあり、毎日大勢の人で賑わっています。

【併設施設】

畦地梅太郎記念美術館/井関邦三郎記念館

<お問い合わせ>

道の駅 みま・・・電話:0895-58-1122

レストラン「あぜみちの花」 ・・・電話:0895-58-1231

中山池自然公園

中山池自然公園

中山池は寛永4年(1627)にかんがい用に造られた溜め池で、旧三間町にある108の溜め池のうち最大の池。

中山池自然公園は、人が自然と触れ合える里山を再現しています。 江戸時代の築造物のほか「憩いの森」「交流広場」などから成り、初夏には黄菖蒲、秋にはコスモスの花などが咲く、四季折々の花畑が広がっています。

コスモス園

コスモス園

中山池自然公園やその周辺の刈り入れ後の田んぼも併せて、10haにもなる広大なコスモス園です。毎年11月初旬にはコスモスまつりも開催されています。その広さは全国でも有数。中山池自然公園に加え道路沿いに分散するコスモス畑も含めると15haにも及びます。

旧三間町は「花いっぱい運動」により、コスモスに限らずいたるところに各種の花々が見られる「花のまち」。コスモス園以外にも美しい花々を楽しむことができます。


龍光寺 (りゅうこうじ)

龍光寺

四国霊場41番札所。本尊は十一面観音。弘法大師自ら尊像を刻み、堂宇を建立して稲荷山護国院龍光寺と名付けられたといわれています。年間を通して多くのお遍路さんが訪れています。

佛木寺 (ぶつもくじ)

佛木寺

四国霊場42番札所。京都・仁和寺に本山を持つ真言宗御室派のお寺です。

境内には山門・本堂・茅葺きの鐘楼、不動堂、鎮守神明尊、聖徳太子堂、新大師堂が立ち並び、独特の風格を備えています。御本堂の大日如来坐像と、新大師堂の弘法大師坐像は県指定文化財。

アクセスマップ

 
前のページへ次のページへ